bickertonを真ん中に愉しい時間でした

今日は随分暖かな日になりましたが、不調のぼくはこの2週ほどウダウダしていました。
例のワイヤーのハンガーも早々に作って頂いていたし、あのカフェも再開しているのも
レオさんのページをみて知っていましたのに。
調子の出ない時って、そんな感じですよね。

しかし、昨夜レオさんからメールを頂き、それではと、その気になって また伺いました。
結果、タイトルにも書いたような非常に愉しい時間を過ごせたのでした。
a0014853_093974.jpg
当初の仕事内容は、このワイヤーハンガーを設えてもらうことでした。
つい先日、bickertonで出かけたるみさんを車で迎えに行ったとき
1階の駐輪場から、デパートの上にあるパーキングまでお店の中をbickertonを抱えて歩きました。
その時、嫌と言うほど、このパーツの有効性、重要性を感じましたよ。

今日設えてもらって、試してみて、頭の下がる思いでした。
このしっかり感と、バネ感のある素材。
どんだけ加工に手間隙が必要だったか、容易に想像できました。
ありがとうございます!
これで本来の愉しみ方も出来るようになりました。



しかし、これだけではなかったんです・・・、るみさんのお願いは・・・(笑)
a0014853_0223617.jpg
とくに手間をおかけしたのが、このリフレクター。
長すぎるネジをカットしてもらい、そのねじ山の再生。
しかも、泥除けのアールにすっきりなじませるために、ステイの台座の角度の調整など
非常に手の込んだ行程を重ねてあったのです。
その結果、まるで以前からそこに付いていたような一体感で、すっきり収まっているのです。

これはるみさんの無言の要求か!?
そこまでしてくれるのか!みたいな手間のかけようだったのです。
ありがたい話ですね、るみさん。
a0014853_2335291.jpg


しかし、しかし、これだけではなかったんです。
ここまでさせるか~!ってお話は。(笑)

このお話は、また後日に。

大いに笑い、楽しい時間でした。
[PR]

by seafronts | 2010-03-14 23:54 | じてんしゃのこと | Trackback(1) | Comments(3)

トラックバックURL : http://seafronts.exblog.jp/tb/10188776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from なるほどれおなるほど at 2010-03-15 01:42
タイトル : BICKERTON ジュエリー取り付け
本日は麗しいレディーがジュエリーをお持ちになりビッカートンに取り付けて欲しいとのご依頼を受けました。そのまま指輪にしてもいいくらい素敵なものです。ガードに付けるとなんともいい感じですねぇ。 ... more
Commented by leonarhodo at 2010-03-15 01:38
作業をしながら3人でのビッカートン談義は愉しかったです。
>るみさんの無言の要求
いやぁ、感じましたねぇ(笑)、
とってもセンシティヴな依頼者だけにいい加減な作業はできませんからね。
でも喜んでもらえると嬉しくてやりがいがありますよ。
また、なんなりとお申し付けくださいませ^^。
Commented by seafronts at 2010-03-15 01:53
やはり感じておられましたか。(笑)

レオさん、呼んでいただいて良かったですよ。
そうでなかったら、一日中家でウダウダしてしまってたと思います。

そんな日が、こんな愉しい日になったんですからね。
ありがとう御座いました。
今度また、何か美味しい物でも食べにでも行きましょうね。
よろしくです。
Commented by lumi2005 at 2010-03-15 22:14
あら? 無言の要求って そんな圧力感じさせてましたぁ?
まぁ 自分なりの 完成イメージは出来上がってましたけどね(笑)

私の望みを次々と完璧にかなえて下さる その熱意に感激しっぱなしです~
あのちょっとした思いつきだったんですけど・・ワイヤーロックまでも(笑)