初めてのタンデムツーリング

今回、湖上の散策をして、オシャレなカフェに向かいランチを頂く。
そんな企画にタンデムで行ってきました。
a0014853_2393948.jpg
少々波けが有り、追い風でコース取りも結構難しかったけど、抜群の安定性のアルピナ2上では愉しくおしゃべりしながら周りの景色も愉しんでいくつかの岬をこえて進んでいきました。

それは快適で、あっという間に到着したと言う感じだったのです。
a0014853_23154625.jpg
明るい陽光と、輝く緑と、波に揺られるその感覚に癒されました。
a0014853_23191969.jpg
ランチの休憩に、それぞれの愛艇も暫しの休息です。
a0014853_23252297.jpg




それだけではなかった、貴重な体験。
a0014853_23294677.jpg
帰り道、一つ目の岬を超えたあら、風がかなり強くなってきました。
bow-kさんがずっとアシストしてくれていましたが、氏の「風景がちっとも変わっていませんね」
と言う言葉に岸を見たら・・・。
全く前に進んでいないことにその時点で気がついたのです。
引き潮の古座川河口を漕ぎあがっていた時と全く同じです。
そして、bow-kさんが牽引してくれて、我々も気合を入れなおして必死に漕いだのです。
bow-kさん、ほんと感謝しています。
しかし、ここはまだましで、その先の岬の向こうは大変なことになっていたようです。

後で確めたんですが、こんな感じ。
a0014853_23373339.jpg
これを見ると、湖面上の風速は10メートル前後の風だったかもしれません。
初心者の限界、超えてますやん。^^;

全員無事に丘上がりした後に、これからの安全確保について、話し合ったことは言うまでも有りません。
[PR]

by seafronts | 2010-05-30 23:41 | カヤック | Trackback(1) | Comments(8)

トラックバックURL : http://seafronts.exblog.jp/tb/10718029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from なるほどれおなるほど at 2010-06-01 19:24
タイトル : enjoyable kayaking
出艇前のコーヒーブレイクです。 今回の参加艇: フジタカヌー 430アルピナ (しーちゃん&るみさん) アルフェック アリュート 430 (Bow-K氏 タンデムに1人乗り) フジタカヌー 370スイフト(こじま氏、ゲスト参加) フェザークラフト ウィスパー(加茂屋はん) パックボート パフィンスポーツ(うーちゃん) パックボート パフィンスポーツ(レオナルホド) 以上、6艇のフォールディングカヤックで7人の参加者でした。 タンデム、いいですねぇ、... more
Commented by wu-tarou at 2010-05-31 00:02
2日間連続でお疲れ様でした。 こうして後でみると、終日天気は良かったんですね。帰りは景色や天気を見る余裕がありませんでした(^^;) 
風が来るときに水面を見れば分かるのですが、「ああ、また風が来た!!」って、そんな情報ばかり読み取ってました。
今回は本当に貴重な体験だったと思ってます。
Commented by leonarhodo at 2010-05-31 00:13
いきはよいよい、かえりは、、、、う~ん、今回は色々と勉強になりました。本当に我々は素晴らしい仲間に恵まれているとあらためて感じた次第です。以前のホサビ山の体験に通じるものがありましたね。
Commented by seafronts at 2010-05-31 00:16
そうなんですよね、確かにお天気は良かったんです。
前に進めないほかは、波を超えるのもそれは面白いし
変化のある景色になっていたんですよね。

ただ、岸を見たときの景色は、全く変わってなかった・・・。^^;
そんなことを思うと、もっともっと漕ぐ機会が欲しくなっています。

貴重な体験と言えば、今日のこともたいへん興味深い事でした。
ぼくなりのペースでやっていきたいと思いましたよ。
また誘ってくださいね、よろしくです。

後日、今日の動画アップしますね。
Commented by seafronts at 2010-05-31 00:19
「いきはよいよい、かえりは、、、、」、moreのタイトル、最初はそれにしていました。
全く同感ですよ。
それに、ホザビ山も確かにそうですね。
こうやって話せる結果に喜んでいます。
Commented by lumi2005 at 2010-05-31 12:46
初めてのカヤック参加
空が綺麗に晴れていたせいか 少々の風も気にしていなかった
復路は想像以上に波が荒くなって いろんなことがあったけど
結果が全てで良かったけれど 学ぶことがたくさんありましたね
自然と遊ぶにはいつも危険と一緒
地に足のつかないところでは尚更ですね。。。
本当に楽しむ為にもいろんなこと まだまだお勉強しないといけないんですね。

bow-kさんが牽引してくだったのを期に 一念発起して(?)
レオさんの漕ぎを真似て一生懸命こぎました!
テンションあんまりかからなかったでしょう? bow-kさん(^^)
いろいろお世話になりました ♪ またよろしくお願いします。


Commented by Bow-K at 2010-05-31 15:05 x
lumiさん Bow-kです。
そうなんですよ、あの時ほとんどテンションが感じられなかったので「まだ、余裕がおありだな」と。で 逆にあの場面では、変に繋ぐと逆に危険な場合があるはずなので、まずは「がんばって漕ぎましょう~っ!」と声をかけてから、その上でどうするのか?を、判断することが正解だったと反省してるんですよ。でも何事も経験なので次回に生かしたいですね。
今回は結果的に問題なかった事が最大の成果だと思います。
次回は静水面を楽しんでくださると良いなぁと考えています。
Commented by KAMOYA at 2010-05-31 19:42 x
タンデムもなかなか楽しそうですね。
晴れた空、澄んだ空気・・・に見えますが、それだけではなかったのが今回、自然がくれた贈り物だと思います。
筋肉痛が普通じゃないと言うことは普段使っていない筋肉がいっぱいあるんですね。
Commented by seafronts at 2010-06-01 06:47
タンデム、これはこれで結構楽しめますよ。
次の時は、パドリングを合わすことをちゃんとしてみたいです。
また違った推進力を感じられるかも知れませんねぇ。

今回は、ほとんどぼんやりしていました。(笑)

筋肉痛と言えば、ぼくの場合、昨日内腿が一番痛かったんですが
あれは、日曜の練習のためだろうか・・・?