小さな旅のようなカヤックツーリングでした。

新緑の中、まさに旅、堪能できました。
a0014853_2223714.jpg
うなぎを食べただけで帰らなければならなっかった去年。
一年待ちました。待望の「柿太郎周り」
大自然が残るその川を楽しんできました。

聞いていた通り、澄んだ清流はそこにありました。



透明で綺麗な流れの川面を・・・。
a0014853_2254747.jpg
a0014853_2255955.jpg
a0014853_226841.jpg

[PR]

by seafronts | 2011-05-02 22:03 | カヤック | Trackback(1) | Comments(6)

トラックバックURL : http://seafronts.exblog.jp/tb/12519741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from なるほどれおなるほど at 2011-05-05 09:53
タイトル : 新緑の爽快ダウンリバー(小川、古座川) 
おつかれさまでした! ... more
Commented by lumi2005 at 2011-05-05 07:16
水中が綺麗に写ってますね(@o@)
これってやっぱりペンタックスグリーンっていうんでしょうか?(^-^)
毎度のことながら往復の運転ありがとうございました
渋滞は大変だったけど
古座川が綺麗だったし
宿での懐かしい話なんかもとっても愉しかったです(^-^)v
Commented by leonarhodo at 2011-05-05 09:51
帰りに渋滞の高速を途中で下りられましたけど何時頃に帰宅されました?
我々はそのまま高速でウチに着いたのは11時過ぎてたと思います。
こちらは車内で色んな昔話で盛り上がってました。
スマホ、やっぱり欲しくて昨日Bow-Kさんとヨドバシで店員さんに色々質問して総合カタログもらってきました。
Commented by seafronts at 2011-05-05 12:32
実はうちの「あほナビ」があのもうひとつ手前のインターで降りろと言うてきてたんですよ。
でも、42号線、前来たときも湯浅の辺りでも混雑してたんで、無視してたんです。
でも降りたら、42号線ほとんど車走ってなくってびっくりしました。
しかし、「あほナビ」はやっぱり「あほ」ですぐに再度高速に乗れと。(笑)
結局、コンビニで休憩はさんだりしながら海南まで行きましたが
快適でしたよ。
で、海南-泉佐野JC-湾岸線経由で帰りました。
家に到着したのは11時半過ぎだったかと思います。
結構回り道でしたが、これならまずまずの正解だったんですね。

スマホ、8~10インチ位の大き目のタブレットと、普通の防水携帯の二台持ちも良いかも知れませんね。
Commented by seafronts at 2011-05-05 12:37
るみさん、この写真はパナなんですよ。
だから「ペンタックスグリーン」も無し。(笑)

あの透明な澄んだ流れを写しておきたくって反射の無いところ狙いましたよ。
でも、素晴らしい景色でしたね。
また行きましょうね。
Commented by wu-tarou at 2011-05-05 23:03
パナでも綺麗に撮れてますねぇ・・・
前から思ってたんですが、ブログの写真の差はボケ味とかは別にして画像をリサイズするソフトの差が大きいと思うんですよ・・・
私、ペイントショップを使ってるんですが、リサイズする前はいい色が出ているのですが、リサイズ後はうすらぼけた色あいになってしまいます。
Commented by seafronts at 2011-05-05 23:42
うーちゃん、なるほどそうでしたか。
確かにその差は大きいと思います。

パナを使って感じたことは、かなり人間の期待色を出しているように思うんですよ。
普通に撮っても、やりすぎかと思うほどはっとする鮮やかさとコントラストですよね。

いや、今回うーちゃんの写真との差はなんだろうかと思っていました。
納得です。

こうなったら、もし写真のプリントアウトの予定が無ければ
最初から画質は高画質のまま、サイズのみダウンしてみてはどうでしょうか?
また、それにぼくらのblogは大きいサイズをアップしても自動で圧縮されるし、大きさはいじらないでも良いかもですよ。

一度試してみてください。