♪あのひにかえりたい♪♪

a0014853_1490.jpg 学生時代は、暗室は使いたい放題みたいなところがあって、
現像、焼付けは自分でして印画紙代しかかからなかったので、
しょうもない写真をいっぱい撮っておりました。

今日はそのアルバムを引っ張り出して、家族で爆笑していました。


その中の、ワンショット。
投球練習中の私です。 フォームに対するコメントはご容赦ください~。
先輩にいろいろ指導して頂いている最中でした。 汗。。。

こんな写真があったことも、ずっと忘れておりました。
なつかしいなぁ・・・。
[PR]

by seafronts | 2004-05-30 00:18 | いろいろなこと | Trackback | Comments(6)

25年ぶりのバッターボックス

a0014853_151046.jpg 学生時代のクラブの同窓会。
グランドに集合して、当時のグラブをはめ、キャッチボール。
案の定、ボールを追う目がぶれて、危なっかしい事この上なし。

 「えらいとこにきてしもたなぁ。夜の宴会の部だけにしたらよかったぁと、冷や汗。
頭が当時の体の動き覚えてて、今の動きと比べてる。
 「まいったなぁ・・・。」

 そうこうするうち、アップのストレッチを充分にし、ノックやシートバッティング。
その頃になって、少しづつからだが動き始める。
相変わらずのあぶなかしっさだけど、楽しさを感じられるように・・・。

 試合は、6-5のさよなら勝ち。
打率は、4の1、1三振。
ツースリーまで粘って、最後の球は、手元で変化したチェンジアップ。
最後まで球をしっかり見ていたものの、ピクリともバットが動かなかった。
ヒットの打席より、この三振のバッターボックスが一番嬉しかった。

***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

 夜の部で顔を合わす先輩方も加わり、懐かしく楽しい時間を過ごす。
思い出話に花が咲き、帰宅してすぐ空が明るくなって・・・。
今日はものすご~い全身筋肉痛・・・。

 いや、たのしかった・・・。
[PR]

by seafronts | 2004-05-23 15:11 | いろいろなこと | Trackback | Comments(4)

パンクづく・・・。

a0014853_234710.jpg 今日は家族で梅田までお買い物。
楽しい時間を過ごしての帰り道。 コンビニに寄ってくれとの息子のオーダーに
ほいっ と軽く答えて、ハンドルを切ったら・・・。


「リム打ちパンク」のいっちょあがり。
歩道の段差で、ちん。 タイヤはサイドが裂けて 再起不能になりました。

 ジャッキアップして、ホイールレンチ取り出して、さぁ交換。
な、なんとホイールのナットとレンチの径が合わないんです!

信じられませんでした・・・。
大体こんなところでパンクさせてしまう方もそうですが・・・。

ずいぶん高い買い物になってしまいました。

子供達は、「車のパンクって初めてやぁ」と大喜びで、
写真にまでおさめてくれていましたとさ・・・。
[PR]

by seafronts | 2004-05-16 22:44 | いろいろなこと | Trackback | Comments(0)

小道の先の海

a0014853_19229.jpg まだ植えたての松の小道がありました。
その先は のどかな海です。

 きょうはこの海の先の淡路を走ってる先輩方がおられます。
で、わたしらはこちら側で お散歩です。

 
この辺りもどんどん整備されて、綺麗なスポットも増えて
嬉しいような、寂しいような・・・。
なんとも複雑な気持ちがしました。

 きょうはたった20kmほど走って、とても疲れてしまいました。
淡路なんてとんでもなかったわたしです。
まぁ、そのうち・・・・・。
[PR]

by seafronts | 2004-05-15 19:21 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(4)

ちいさなしあわせ。

a0014853_203610.jpg
 <9日にアップしたのを、間違いで削除したので、再度・・・。>

 8日は久々の、バスフィッシィング。
全く釣れる気がせず、不安な気持ちいっぱいで釣行。

 一応今回の釣り、それなりの組み立てはしてみたものの、やっぱり好きなことを
しないことには、楽しくない。
というか、広いフィールドで気にいった場所を探し、気にいった釣り方をしないと
根気が続かないのです。

 朝から夕方まで、いろいろした結果、やっぱり魚を呼んできたのは
「お気に入りのあいつ」だったのです。
最大のやつでも40cmと決して大きくは無いけれど、ひさびさの喜びを
感じる事が出来ました。

 当たりを感じて、フッキングして、やり取りする。
からだがしっかり覚えていました・・・。
[PR]

by seafronts | 2004-05-13 20:37 | つりにまつわること | Trackback(1) | Comments(1)

あるいてみる。

a0014853_03858.jpg 今日はウィークデイ。夕食後だらりとしていると、
アップウェアに着替えたるみさんが降りて来る。

 久々に夜の自転車かと思いきや、歩くと言う。
「うへっ。」と、一瞬思ったものの、久々に夜の海が
見たくなって、一緒に行く事にした。

 例年なら、この時期夜光虫が発生している事が多く
それも見れるかなぁっと。.

 足早に歩いていると、結構暑くなる。
風は涼しいけど。
この橋を渡ると、前方は埋立地。

そちらの方遠くから、トランペットの練習が聞こえてきた。
題目は・・・「桧山の応援歌」だった・・・。^^;
[PR]

by seafronts | 2004-05-13 00:17 | いろいろなこと | Trackback | Comments(0)

仲間といっしょに。

a0014853_83613.jpg
 ボート釣りのいいところは、気ままにのんびり出来る事。
仲間といっしょならなお更です。

 それでも、ハイシーズンの誰もが入りたくなるポイントは
ボートで混みあうこともしばしば。
でもそんなところへは行かないのです。

 なるべく人のいないところを探しながら、それでも釣果求めながら
のんびりしたいのです。
[PR]

by seafronts | 2004-05-09 08:34 | つりにまつわること | Trackback | Comments(0)

異例のスターティングメンバー

a0014853_235327.jpg 思うところがあって、
いつもなら考えられないスターティングメンバーになりました。

 あの一番のお気に入りが 入っていないのです。
ロッドの本数も絞り込みました。 約半年ぶりのシーズンインです。

 さて・・・、どんな結果になるのやら・・・。

 ほんとに釣れる気がしないのです。 まぁのんびりといって来ます。
[PR]

by seafronts | 2004-05-07 23:54 | つりにまつわること | Trackback | Comments(0)

上海の友。

 今日メールをチェックしていると、遠く中国は上海にいる友人が
ここ見てくれたとの便り。

 当然私が ここを知らせたからだけど、海を隔てたかの地からのアクセス。
ちょっと不思議で、嬉しい気がします。
よく仲間と一緒に釣りにも出かけました。
仕事でも好きなことだけする私を我慢しながら一緒に頑張ってくれた友人です。

上海にいると、新緑の風景が目に沁みるとのこと。
大変やけど、無理せんといてなぁ。

 あ、そや!
今週末、久々の釣り!また画像アップします~。
すまんなぁ~~~。笑^^;
[PR]

by seafronts | 2004-05-07 01:05 | いろいろなこと | Trackback | Comments(0)

この二つで十分!?

a0014853_03737.jpg ボックスには、ゆうに数十個のルアーが入ってるんですが、
本とのこといって、この二つがいつも泳がされています。

 広いフィールドの何処に魚がいるかを探ってくれるパイロットルアー。
平たい方は、かなりのスピードで小刻みに震えながら、
すさまじい音と塗り分けられたカラーの震動からくる明滅効果で、

もう一つの方は、小魚が苦しんでいるかのような、激しく、くねるような泳ぎと
フラッシグ効果で、ほとんど反射的に魚がアタックしてきます。

 お気に入りの、かわいいやつらです。

 ほんとうは、いろんな状況に合わせて、いろんなルアーでそれなりの釣り方が
あるのですが、私はこれが好きで、どんなときもこればっかりでスタートしています。

 好きなことは、お気に入りの物を使って・・・。 すきなように・・・。

 ロッド(竿)にも多くの種類と、性格が有って、やっぱりお気に入りのフィーリングが
あるんですねぇ。

 自転車で言うと、タイヤなんかも そう言う感じじゃないですかねぇ?
用途×フィーリング。 まだ、私には良く分かりませんが・・・。
[PR]

by seafronts | 2004-05-07 00:38 | つりにまつわること | Trackback | Comments(0)