ハブから異音が・・・

実は、「大阪城ポタ」の時、ハブからの異音に気がつきました。
軽く良く廻ってはいましたが、空転させて耳を近づけると、微妙な振動と、小さなカリカリ音が出ていたんです。
気になると、ほってはおけません。
ハブをばらす事にしました。
a0014853_20585440.jpg

ホイールが組みあがってきた時には、全く無かった物です。
音どころか、変な振動も無く、ぬめり感さえ感じられていました。
クイックを持って、負荷をかけずに廻したら、いつまで廻っているんだろうと言う感じでした。

この音と振動には覚えがあります・・・
[PR]

by seafronts | 2005-07-30 20:58 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(5)

土用、丑の日前日

a0014853_21452392.jpg

なんかこの頃、この文字に異常に敏感です。(笑)

こんな通りがあったの、誰か知ってはりました?
[PR]

by seafronts | 2005-07-27 21:45 | Trackback | Comments(0)

2時間ポタ

 この暑いのに、どうもホイールを廻したくなってしまいました。
(ペダルを踏むとか、走るとかではなく、ホイールを廻す。 そんな感覚 笑)
午後いち、ほんの2時間ほど、近くをポタしてきました。
a0014853_16341124.jpg


海岸から武庫川へ・・・
[PR]

by seafronts | 2005-07-24 17:10 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(9)

ATB と APB

APBにはちゃんとルーツがあったんですね。
レオさんの記事 を読んで知りました。
AMのパシュレイ版だけの物かと思っていた私には、たいへん嬉しいお話でした。
a0014853_11554081.jpga0014853_1155538.jpg









AMのロードに対して、こちらはマウンテン。
そこから生まれたAPBもやはりマウンテンタイプだったんですね。

ちょうどそれを教わった矢先、茨木ツーリングのお話が持ち上がったんです。

やっぱり良く似ています・・・
[PR]

by seafronts | 2005-07-24 11:55 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(2)

特別試乗会

ちゃんとした自転車が欲しいという後輩のオーダーに、
いつものお仲間が集まってくれました。
a0014853_23523738.jpg


そして、りくさんがご好意でBD1-WとBROMPTONを用意してくださいました。
[PR]

by seafronts | 2005-07-24 00:06 | じてんしゃのこと | Trackback(1) | Comments(0)

あつ~

a0014853_1272893.jpg

こう言う日は・・・
[PR]

by seafronts | 2005-07-22 12:07 | Trackback | Comments(1)

茨木ワンダーランドサイク Part 2

TETUさん曰く、「ダーット、ダート」
a0014853_23244456.jpg

ダートの表面も様々でした。 こんなに柔らかな草の小路あり、
踏み固められた土あり、砂利あり、水の流れで、侵食された溝あり。
でも、むちゃくちゃな段差はなく、

快速ダートの連続でした。
[PR]

by seafronts | 2005-07-18 22:18 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(7)

茨木ワンダーランドサイク Part 1

TETUさんの周到な準備で、茨木の新たな魅力を楽しんできました。
a0014853_16403233.jpg

ほんとうに、「ここは何処?!」てな路の連続で、遠く旅をした気分になりました。

いろいろな路が待っていました・・・
[PR]

by seafronts | 2005-07-18 18:42 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(8)

久々の集合

上海からこの週末戻ってきたaoao君を囲んで、久々に集合しました。
a0014853_15551861.jpg
やはりこの仲間が集まれば、それだけで楽しい時間になります。
のんびりと良い日になりました。釣果以外は・・・。

リラックス出来た一日
[PR]

by seafronts | 2005-07-16 15:59 | つりにまつわること | Trackback | Comments(9)

やはり雨の中

この季節特有の天気になりました。
a0014853_1117153.jpg
しかし、雨の中でも楽しむ事ができるんですねぇ。今の実感ですが。

よくよく思えば、レインウェアごしの雨粒の感覚や、キャップのツバから滴る雨の雫など、フィッシィングの時には普通の事でした。

しかし、今日は自転車、これもまた楽しい。

その吸引力は、ウナギとこれ・・・
[PR]

by seafronts | 2005-07-09 17:43 | じてんしゃのこと | Trackback(1) | Comments(8)