「縁」と「BSM」と「アニバーサリーバイク」 2

もともと記念車は、ビンテージなピクニック車みたいなプロムナードが良いななどとぼんやり思っていました。
a0014853_17351673.jpgでもまぁ、いくら記念車と言っても、うん十万もかけれるはずも無く、ただただ夢想していたのです。

かたや、普段はAPBに無理無理旧いパーツをアッセンブルして良き時代の雰囲気を楽しんでいますが、そこはどうしても機能的にしんどい部分も有ります。(無理無理荒っぽい事をしているので)

そんな中、現在の新しさじゃないけれどもう少しモダンで雰囲気を残した快適に走って止まれる自転車がほしくなっていたんです。これが私の言う「実用性」だったのです。a0014853_17383137.jpg

そして、折しもレオさんのこのカスタマイズが私に刺激と強い影響を与えた事は前にも記録した通りなのです。

しかし、いくら刺激されてもそう簡単に手に入れる事など、私にとっては至難の業です。
また夢想を楽しむのかと思った矢先の出来事。a0014853_174501.jpg


おでんポタの際、gear-mさんとレオさんとご一緒させてもらったとき、bow-kさんとそのbsmのお話を聞くことが出来たんです。
もう一も二も無く、お二人にお願いし、そして、bow-kさんともお近づきになれたと言うわけです。
縁とタイミングを感じる話なのです。

しかし、この段階では、 BSM=記念車 とい図式はまだ生まれてはいませんでした・・・。
[PR]

by seafronts | 2007-12-31 17:49 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(0)

Salon de Velo Leonarhodo にて・・・

a0014853_23491733.jpg幸せな事に応援してくださるお仲間に恵まれています。

きょうはここ「Salon de Velo Leonarhodo 」で私の記念の一台を組むことが始まりました。
その強力な協力者は、経験豊富なSalonの主であるレオさんと、職人ウェストパレス君です。
心強い事極まりなしです。

私はと言えば、どんな風にするのか見ていたり、最適に仕上げられた玉当たりの実際を自分の手で確かめさせてもらったり。
思えば今まで、勝手な思い込みでろくに調べたりもせず、組む事をしてきました。a0014853_014501.jpg
いやぁ、ほんとうに楽しい一日でした。
お二人に感謝です。a0014853_8235471.jpg


拘ったパーツが一つずつ組まれていきます
[PR]

by seafronts | 2007-12-29 23:47 | じてんしゃのこと | Trackback(1) | Comments(4)

「縁」と「BSM」と「アニバーサリーバイク」 1

a0014853_2235740.jpgここに至るまでにも
ずっと前から続くストーリーが確かにありました。

るみさんにモールトンの素晴らしい乗り味を教えてもらい
レオさん加茂屋さんに自転車の、そして小径車の楽しさを教えてもらい

そして自分でもAPBを手に入れて素晴らしさを更に体験しました。
その素晴らしさを知るなかで尚更、BSMの乗り味に興味を持っていました。
機会があれば試乗をし、実は自転車やさんででも試乗をしたこともあります。

が、そんなにおいそれと買える物でもなし、APBをさわって楽しんでいました。
まぁ、冷静にでも興味を持って見ていたという感じです。

しかし、その冷静さが一気に熱望に変わる事件が起こりました。
こんなテイストと役割を持つ自転車なら、「もう一台持つ意味(必然性)と、喜びが」が有るやないですか!
つづく・・・
[PR]

by seafronts | 2007-12-27 23:51 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(0)

思えば子供のときと同じことしています・・・

子供のとき、クリスマスに買ってもらったカセットレコーダー、嬉しくて自分でツリーの根元に置いてみたりしていました。
今もおんなじことしていますねぇ。(笑)a0014853_23332456.jpg










a0014853_23402394.jpg






今日また、フランスから一つ、小包が届きました。
アメリカ、フランス、スイス、イギリス、カナダ、そして日本。
自分で買ってるんだけど、世界のいろんな国からくる贈り物みたいに待っています。
ワクワクする気持ちは子供のときのそれと同じですねぇ。

箱の中身は・・・
[PR]

by seafronts | 2007-12-24 23:43 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(6)

お仕事後のお楽しみ

a0014853_2143312.jpg

[PR]

by seafronts | 2007-12-16 21:43 | 携帯から・・・ | Trackback | Comments(0)

会社帰りのバス停まえが・・・

a0014853_2110456.jpg

年々パワーアップしていますねぇ、今から帰りますです。
[PR]

by seafronts | 2007-12-12 21:10 | 携帯から・・・ | Trackback | Comments(0)

これって!!もしかして!

なんかテンション上がってきてるんですけど!
ぼくまちがってますか?
a0014853_2238862.jpg


ちょっと見ていただけますか・・・!?
[PR]

by seafronts | 2007-12-10 22:38 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(11)

世界中からやって来る・・・

だいぶ大そうなタイトルですが・・・
a0014853_23225358.jpg
それぞれのストーリーを夢想したりして・・・
a0014853_23241314.jpg
ぼくは結構ロマンチストかもしれませんねぇ・・・。(笑)
a0014853_23254012.jpg
が、しかーし!もうすでにこの箱のひとつには、「とほほ」が詰まっていたりして・・・。(泣き笑い)
[PR]

by seafronts | 2007-12-07 23:26 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(4)

Anniversary Bike とシクロジャンブル

今、記念の自転車を組もうとしています。
何の記念かは、今は内緒ですが(笑)

コンセプトは「実用性を重視しながらも、オシャレ性も兼ね備えている、それに、いつまでも記念を象徴してくれる華やかさも備えている」
そんな欲張りな気持ちでいろいろ迷っているこの頃。  こんなんできるのか??欲張りすぎ!

そんな時の昨日のシクロジャンブル、一目見て気に入ってしまいました。
a0014853_0114581.jpg
丸みを帯びた肩からコンパクトな下がり。
幅も捜していたものに近く、レバー取り付け位置で、芯から芯で、約370mm。
僕には良く分からないのですが、全体のシルエットもどこか伝統的な物、そんな気がします。
何度も何度も広場中を回って、これに出会いました。

どうです?きれいな形だと思いませんか?

だいぶ「ガリガリ」した部分も有りますが、今までどんな路をどんな風に走ってきたのかと思うと楽しくなります。
今度は、僕の自転車で活躍してもらうつもりです。

こんな顔しています・・・
[PR]

by seafronts | 2007-12-04 00:12 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(11)