Bicycleshop M&Mへ

明日から仕事という休日最後の4日、お正月も終わりと今日は朝から仕事のための用事を片付けに
梅田に電車で出かけたりしていました。

しかし、それも早々に終え、午後も半ばからはBicycleshop M&Mへ向かいました。
前々から気になっていたグローブを見がてら、bickertonの古く傷んだ部品の相談をするためでした。
ざっと全体を見てもらい、ワイヤーやチェーンなどの交換の相談をしました。

その時もまだ、不具合のあるヒンジ部分は自分で何とかせねばと思っていましたが
道具類をほとんど持っていない僕は、バラすだけでもお願いしようかと話していたとき
ショウウィンドウの外に、bow-kさんの車がやってくるのが見えました。

年始の挨拶もそこそこに、ヒンジの不具合の話になり、一気に話が盛り上がっていったのでした。
そしてそしていつものようにぼくは、自分の事でありながら、まるで取材者のようになったのでした。(笑)
お二人とも、申しわけありませんでした!
a0014853_2227101.jpg




やっぱり到底ぼくには無理な事でした。
ぼくはいつも、じっくり考える前に行動してしまい、結果「あぁぁ・・・」という事が多いのです。しかし、今回は大丈夫です。gear-mさんとbow-kさんの頭脳が有りますから。
a0014853_2332983.jpg


この不具合の原因は、ある程度想像できていました。
それは、乗車時、ヒンジをはめないまま体重がかかって、その重みが各部にかかり
歪が出来てしまったというものです。

しかし、その歪がどのように何処に出ているか何度も想像して、目で確め、そして組んで・・・。
何度も何度もその繰り返しです。
a0014853_237288.jpg
それはイメージする想像力と地道な検証でした。
a0014853_23273281.jpg
それを続ければ続けるほど、不具合の原因の仮説が正しい事が証明されてきました。

幸いフレーム本体には変形などは無かったです!
a0014853_23302430.jpg
たすかったぁ・・・。

ヒンジを支える部分。
a0014853_23352041.jpg
これ見てください!!
なんかすごいでしょう。この合理性!
前も後ろもありません、また、絶対寸分の違いも無くきっちり嵌ります。
そりゃそうですよね、全く同じものからの切り出しですから!

この日は、原因を確め、不具合の現状を確定できたのでひとまずお預かりです。
しかし、微妙絶妙のパーツですから、そのように治すのはかなり苦労が要ります。

正月早々厄介な事をお願いしてしまい、申し訳ありません!
でも、楽しみです・・・。
[PR]

by seafronts | 2010-01-04 22:07 | じてんしゃのこと | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://seafronts.exblog.jp/tb/9580288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by レモ澤 at 2010-01-06 09:16 x
あけまして、おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
一日も早くお二人揃って、乗れるようになったらいいですね~。
私も楽しみにしています。
Commented by seafronts at 2010-01-07 00:22
レモ澤さん、嬉しいコメントをありがとうございます。
気軽に愉しく乗れる自転車なので、また違った楽しみが持てそうなんです。
ぼくも期待してるんですよ。

どうぞ今年もよろしくです。
Commented by cozy-cozy-cozy at 2010-01-12 21:18 x
はじめまして。「なるほどれおなるほど」さんから飛んできましたcozyといいます。何とも楽しそうな自転車ですね!
Commented by seafronts at 2010-01-13 02:02
はじめまして、いらっしゃいませcozyさん。

そうなんですよ、楽しい自転車ですよ。^^
なんとも言えない独特の乗り味を愉しんでいます。